一般常識や社会・経済の知識も必要とされるホステス - 銀座クラブ求人募集のナイトキャスト

一般常識や社会・経済の知識も必要とされるホステス

  • HOME »
  • コラム »
  • 一般常識や社会・経済の知識も必要とされるホステス

私は以前にホステスとして働いた経験があります。
働く以前にホステスに思っていた印象は、きらびやかな服をきて、綺麗にお化粧をして、楽しくお酒を飲んで…と自分に都合の良い良い印象しか持っていませんでした。

しかし実際に働いてみると、まあなんて厳しいこと。
軽い考えだけでは勤まる職業ではありませんでした。

先ず一つ目に思ったことは、ホステスも社会や経済ニュースをチェックして、一通りの知識を勉強して身に付ける必要があるということです。

またお酒を飲みに来られる方の中には、接待などでこられる方も多く、中には重役様もいらっしゃいます。
そのため、言葉の使い方や作法など一般常識が無いとホステスとしての品格を問われることになってしまいます。

その時、社会経験の少なかった私にとってはとても勉強になりましたし、あらためて、第一線活躍されるホステスの凄さに驚きました。

そのため、ヘルプでついた席ではどのように先輩ホステスがお客様の対応をしているかを見させてもらい、自分でも実際にやってみたり、常に勉強をさせていただきました。
またお客様がいない時にはニュースなどチェックしたりしていました。

その甲斐あって、お客様の話に適切な相槌を打てるようになり、自分でも仕事がしやすくなって楽しくなってきたし、お客様の指名も増えてきた感じがします。
私が働いていたところでは、ドレスは貸し出しもしていました。

私は指名が少ない時にはお金がなかったので、よく利用させてもらいました。
ただ、いつも誰かきている服なので、何か変化をつけて着なければ、お客様に覚えられてしまうなと思っていました。

そこで私は、そのドレスに合う季節のカラーの小物や流行のものをいつも身に付けるようにしていました。
髪の毛や化粧の場合もいつも同じではつまらないので、季節に合った色の口紅や流行色を取り入れ、髪の毛の色や髪型、化粧の仕方もすべて変えるように努力しました。

このようにホステスの仕事は大変だったけれど、社会人として身に付けなければいけない常識や考え方ができるようになったので、この職業を経験して良かったと思っています。

コラム

PAGETOP
Copyright © 2018 ナイトキャスト. All Rights Reserved.