ホステスについての豆知識です - 銀座クラブ求人募集のナイトキャスト

ホステスについての豆知識です

ホステスというと銀座の高級クラブで働いている女性をイメージする人が多いかもしれません。
ホステスというのはクラブやスナックやバーなどで男性客をもてなす仕事を指すものであります。
ホステスという言葉は昭和30年ごろから使われ始め東京オリンピックの後から今のような仕事をする女性に使われる言葉になりました。

またホステスになるには年齢制限があることにも注意しておきましょう。18歳以上にならないとホステスとしての仕事が出来ません。年齢を偽って仕事をすることは雇っているお店にも迷惑をかけるだけでなく本人の経歴にも傷がついてしまうのでやめておきましょう。
ではホステスの仕事につくにはどのようにすればよいのでしょうか。まずは求人情報を探すことから始まります。一般のアルバイト求人誌にも求人情報は掲載されております。そのような雑誌にはフロアレディ募集という形で出ているのでチェックしておきましょう。またフロアレディの情報はナイトワーク特集としてまとめて掲載されていることが多いです。

では気になるホステスさんの給与はどれ位なのでしょうか。都市部の高級クラブだと時給3,000から5,000円程度が相場のようです。しかし頑張りによってはそれ以上のお給料も望むことが出来るのでやりがいのある仕事とも言えるでしょう。

またホステスさんはお客にお酒をついで愛想良くさえしていれば良いと思っている人が多いようですが実際は違うようです。ホステスとはお客さんをもてなす高い技術と充実した知識を持ち合わせたプロフェッショナルの女性であります。お客との会話を弾ませるためにお客が好むジャンルについてある程度の知識を身につけておく必要があります。中には経済新聞を読みこんで経済の話題についていけるように努力している人もいるようです。このような努力を積み重ねていくことでお客さまから繰り返し指名を頂けるようになりそれがお給料に反映されていくのです。

やはりホステスの仕事で一番大切なのはお客さまに気持ち良くそして楽しい時間を過ごしてもらうことにあります。そのための努力を続けることが求められるのです。

コラム

PAGETOP
Copyright © 2018 ナイトキャスト. All Rights Reserved.