ホステスをしている誇り - 銀座クラブ求人募集のナイトキャスト

ホステスをしている誇り

私はホステス業をしています。若い頃からホステスをしていますが良く思わない方も中にはいますが、私はきちんとした仕事だと思います。

友人に良く言われるのが「美味しいお酒を飲んで、座って話をするだけでお金もらえていいよね」と少しカチンと思うことを言いますが私は気にしません。

確かに、美味しいお酒は飲めますし、お話をしてと言う内容には反論は無いのですが、仕事なので、気を使ったりもしますし、何よりもお客様をいかに満足できて、癒しを与えまた仕事に家族にと元気になって活力になってもらう為に、私はホステス業を頑張っています。

なので、もちろん仕事が終われば疲れるし、でも誇りに思う職業だと思います。
まだまだ世の中を分からない私でしたが、お客さんに色々教わったり、わからないことを怒られながらも色々習ったりして、色々な情報や知識なども学びました。

色々な目線があったり、少し偏見を持ったりと色々な人がいますが全く気になりません。
私なりに、ホステス業はとても新鮮で、時には酔っ払いを相手に疲れたりしますが、仕事が終わってからの従業委員と皆でご飯を食べに行ったりするのも楽しみです。

アフターなども無理やりとはも私のお店にはありませんし、とてもお客様もいい方です。

お客様に、満足して帰ってもらった時に、また来るね、楽しかった、明日からまた仕事や家族サービス頑張れるわなどの声を聞くととても嬉しく感じます。

どの仕事も大変ですが、ホステス業もとても大変ですが、その反面とても楽しいです。

無理にお酒を飲む必要も無いですし、灰皿をコマめに変えたり、アイス、水、コースター、お絞りなど色々気を配ります。
時には、とても疲れているお客さんには肩もみをしたりして、とてもアットホームです。
誕生日パーティーはもちろん、お客さんの情報を大切にしていろんなことで疲れているお客さんを癒して楽しんでもらえるようにするのがホステスだと私的には思っています。
ホステスは素晴らしい職業だと思います。

コラム

PAGETOP
Copyright © 2018 ナイトキャスト. All Rights Reserved.