ホステスは経験が生きる職業 - 銀座クラブ求人募集のナイトキャスト

ホステスは経験が生きる職業

過去に5年間ホステスとして働いていた事がありました。
最初は友人が勤めているお店でアルバイト感覚で働いていましたが、そのうちにホステスとして自信を得たので違うお店で働く事にしました。

私がホステスをして良かったと思える事は第一に人間を見る目が養われました。
男性がお酒を飲んである意味本当の姿をさらけ出す場所でもあるので、男性の様々な面を見られて勉強になった事が多くありました。

こんな男性とはお付き合いしたくないとか、こんな男性と家庭を持ったら幸せだなとか、様々な角度から男性を見る事が出来た事は自分の人生にとても生きたと感じています。

また夜の世界では普段は関わることのない職種の男性に会える事も、大変勉強になりました。

5年間ホステスをして昼間の仕事よりはお金を稼ぐ事が出来ましたし、女性としてのマナーも勉強できたと感じます。

ホステス業は作法やマナー、女性として礼儀がとても厳しいですし、それが見に付いていないと長くは働けないと思うので、働いているにそれなりにマナーが身についたと感じました。

またホステス同士でも凄く学べる事があったので、トップにたつ人間のホステスしての凄さも目の当たりに出来たことは人生の財産となりました。

コラム

PAGETOP
Copyright © 2018 ナイトキャスト. All Rights Reserved.