素敵なホステスさん - 銀座クラブ求人募集のナイトキャスト

素敵なホステスさん

サラリーマンは仕事で疲れていても毎日、頑張って仕事に行ってきます。
しかし、週末になるとやはり事切れるのか、ドッと憑かれが出てしまいます。
その疲れを癒やすために飲みに行くのですが、お店のドアを開けた時
「お疲れ様ぁ〜。」
と黄色い声を聞くと一変に元気になります。

そう、ホステスさんの笑顔がそうしてくれるのです。
ホステスさんというと銀座や赤坂の高級クラブに勤める女性を連想するでしょうが、決してそうではありません。
ちょっとした街にもありますし、自分の通勤に使う最寄り駅の近くにもあるでしょう。

そこでも僕達を癒してくれるスナックやバーがあるでしょう。
そんなお店で、僕達の横に座ってお酒水割りを作ってくれるのですが、横に座っていて笑顔で微笑んでくれるのが嬉しいですね。
「あらぁ、久しぶり。元気してた?」
そんな会話が飛んでくる時もあります。
出張で久しぶりに訪れた地方のスナック。
もう2年ぶりだというのに、ちゃんと顔を覚えてくれています。
「ちゃんとキープボトルも残してますよ。」
これもお客としては嬉しい言葉です。

おそらく大したことではないのでしょうが、気軽に声を交わせるところが疲れた心を癒してくれるんでしょう。
ホステスさんのお仕事は結構、明るく周りの人々を楽しませてくれると同時に自分もお客さんから、「元気」をもらっているのかもしれせんね。

週末ともなるとアナタの顔を見たくてお店に立ち寄るってことが、スナックに勤めるホステスさんのやり甲斐だったら最高だと思います。
時には、お店に出勤する前に、常連のお客さんと食事をしたり、お店が終わった後に他のお店に一緒に飲みに行ったりと。

そんな楽しみ方もお客さんとのお付き合いの延長で楽しめるかもしれません。
一番、嬉しいのは久しぶりにお店に行った時です。

しばらく忙しくて行けなくても、気さくに声をかけて笑顔で肩をポン!と叩かれるだけで、男性は嬉しいものです。
いつまでも僕らを癒やして応援して欲しいですね。

コラム

PAGETOP
Copyright © 2018 ナイトキャスト. All Rights Reserved.